食事レポ:東京駅 坦々麺 わらび餅

まぁまぁ前だが、彼女と東京駅に遊びにいったのでそのときのレポ。

東京駅は相変わらずの人や雰囲気で、気候は風が強く花粉がまぁまぁあってとそれなりに悪くはなかった。

駅構内や構外にあるショップを巡る遊びをして、ド級に満足した。

ここで昼ごはんを取る。

KITTEをぶらついていたら気になるお店があったのでそこに入った。

坦々麺

汁なしで食べた。

辛いとお腹痛くなりそうだったから山椒なし、少しラー油入りで食べた。

肉味噌の旨味を十分に堪能できた。

途中で酢を入れると美味しいと合ったので入れたらバッチリ美味しかった。

そこからまた構外をブラブラした。

どうして東京駅ってのは周りにおしゃれな店がたくさんあるんだろう。

1個数百円するチョコを売っているお店があってテンション上がった。

ここで、本日のメインでもあるわらび餅。

たしか、DAIMARU?みたいなところの上の方にあった。

3、4年前に行って気になった店、彼女と再訪することとなった。

甘さ控えめで良い。

きなこ、くろみつとも相性十分。

実はだいぶお腹いっぱいだったが、なんとか食べた。

一緒についてきた抹茶はガチの抹茶で、結構苦かった。

抹茶ラテとかはだいぶ飲みやすくなっているんだなぁと実感した。

全く関係ないけど、スーパーで買った抹茶を蒸しパンに入れたら美味しかったことを思い出した。

久々の東京駅ブラブラは楽しかった。

今度は上野とか、別のところも行ってみたい。

でも東京駅もまた来たい・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。