ネズミ講の話を聞きに行った話

2年ほど前にネズミ講の話を聞きに行きました。

時系列的にFX関連の詐欺の後なので、どういう手口なんだろうと気になって行ったものです。

金銭の被害はありませんでした。

Instagramから声がかかった

ある日、適当にInstagramに投稿していたらあるコメントがありました。

1日5分スマホを触るだけで月5万円手に入れることが出来ます!

この時、すでに金融関連でメッタメタにされていたので、「嘘だろ」と思っていました。

ですが、「どんなフローで話ししてくるんだろ」と思って聞きにいきました。

説明資料は手書きのみ

当日はカフェで説明を受けることになりました。

コメントしてきた方は典型的な主婦っぽい方でした。

カフェで説明が始まったのですが、まず白紙の紙が取り出されました。

「メモ用紙か???」と思ったのですが、「事情があってネットで公開できないから手書きで説明する」とのことでした。

アホかと思いました。

ネットに公開できないのは事業機密として大いにわかるのですが、手書きとは。。。

非公開で作るなり、Office関連で作っておくなりあるだろうと思いました。

話を聞いていくと、ビジネスモデルは「ゲームアフィリエイト」でした。

「どうせアフィリエイトだと思うけど、それ以外のビジネスモデルだったら儲けものだな」と思って話を聞いたのですが、やっぱりアフィリエイトでした。

しかし、「興味ないか?」と誘われた理由は、ゲームアフィリエイトに参入しないかというわけではありませんでした。

チームでアフィリエイトに取り組んでいるからそこに参加しないかというものでした。

騙しやすい嘘というのは、真実の中に嘘が含まれたりするものです。

ゲーム事業は拡大しているとか、日本はゲーム(パチンコなども含む)に使用する金が多いから流行るとか言うものでした。

それは正しいので、多くの人が騙されてしまうのでしょう。

チームに入るメリットとしては、縦階層式になっていて、下にメンバーが入るとその人達からもインセンティブが入るのでどんどん収入が上がるというものでした。

どう聞いてもネズミ講でした。

疑問に思ったら調べないで直接聞いて

説明の中に「疑問点があったらネットで調べないで直接聞いてね」という注意がありました。

ネットで調べると、こちらのことを競合が虚偽の情報を使って悪く言っている。
真実など無い。

とのことでした。

一部そういうこともあるでしょうが、白紙を出された時点で信用度がかなり薄いです。

今すぐ入会しないとチャンスを失うよ

話を聞いているそばで入会させようとしてきました。

これは典型的な手口で、「今を逃すともう手に入れられない」という心理を煽ったものです。

期間限定のお菓子がよく出るのと同じ原理です。

友達もハマりそうになっていた

古い友達もネズミ講にハマりそうになっていました。

この件ではないのですが、「会社の給料にプラスの収入が簡単に加えられる」という話でした。

その友達から友達に対して誘いが行き、「変な誘いが来てるんだけど」と相談があったのが知ったきっかけです。

誘い文句は「簡単に収入が増やせる」「先輩に任せておけばいい」「話だけでも聞かないか?」というものでした。

ネズミ講であることは確定なので、古い友達に対して「飲みに行こう」と嘘をついて、待ち合わせ場所である駅に1時間くらい置き去りにしました。

その後、その友達の親に「詐欺に騙されているからなんとかして辞めさせてくれ」と連絡しました。

その後話した感じでは正気に戻っていたので、辞めさせるのは成功しました。

生活にネズミ講が密接しているのが怖いです。

まとめ

手口が浅い!

テンプレート的だった!

でも、知識がないとネズミ講は怖い!

終わりに

ネズミ講の話を聞きに行った話でした。

参加している人は結構多く、雰囲気は良い人そうでした。

実際信じ込んでしまっている人が多いんだろうなと思います。

最初にあった人なんかは、おばちゃんって感じの主婦でした。

生活の隙間を使ってお金を稼ごうと思ったのでしょう。

今思い返すと、「知識が無いことは怖いこと」の教訓なんだと感じます。

セキュリティ技術ばっかり調べてないで、生活に関わる知識を調べるようにしようと思いました。

余談ですが、参加している方の発言内容は統一性があったような気がします。

  • 〇〇さんはさすがですね!私も〇〇さんを見習って頑張らないと!
  • 〇〇さんは信頼できますからね~!話を聞いておけば間違いないです!

人や出来事を盲信しています。

以来、どこに行っても盲信する人は信じないようにしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です